Beauty

【実体験】鼻の毛穴の開き!黒ずみ解消!クレイウォッシュ!

中学生のころ、鼻の開き、黒ずみが気になり始め、毛穴パックを使うことが多くなりました。

あの、黒い毛穴パックです!

黒い毛穴パックだと、汚れが落ちると、その汚れが白いので黒の毛穴パックに綺麗に張り付き、取れてる~♪とついつい喜んでた記憶があります。

その時期は良かったものの、只今30歳の今、鼻の毛穴は開き、汚れが埋没しているのか?それとも毛穴の中に汚れが詰まったまま締まってしまったのかはわかりませんが、とても鼻の毛穴が気になっています。

また、鼻だけでなく、頬も当時はいろいろなパックをしていたので、毛穴が開いていたり、所々黒ずみがあり、、、。

29歳になって綺麗なお肌の人に出会い、自分の肌と比べると、私も綺麗になりたいと思うようになってきました。

そこで29歳で出会った最高の化粧品をお伝えします!
※下記は、個人の感想になります。

ビーグレン

インスタやYouTubeなどの様々なSNSを検索して、芸能人の使っている化粧品を検索したり、肌が綺麗な人のブログを見ていく中で、自分にぴったりの化粧品と出会うことができました。

それは「ビーグレン」さんの化粧品になります!

私がビーグレンのおすすめ順に紹介していきます!!

まずはビーグレンさんの「クレイウォッシュ」です!!

クレイウォッシュという名の通り、洗顔です!

ビーグレンさんの洗顔はただの普通の洗顔ではなく、「泡立てない、泡立たない洗顔」なのです。

ちなみに私の使用前の写真がこちら!

お見苦しくてすみません!

Before After

【Before】

※効果には個人差があります!

 

【After】

※効果には個人差があります



ビーグレンのクレイウォッシュ【泡立てない洗顔】


天然のクレイ「モンモリロナイト※1」を採用した洗顔料。肌の汚れや古い角質、酸化した余分な皮脂を磁石のように引き寄せて落とす”吸着洗顔”で、大切なうるおいと必要な皮脂はしっかり残して洗い上げます。5種類の美容成分がぜいたくに配合されたゲルのようなやさしいテクスチャーは年齢を重ねた肌はもちろん、大人のニキビ※肌にも最適です。 ※洗浄によりニキビを防ぐ


洗顔といえば、洗顔ネットでしっかり泡をたてて、こすらずに泡で洗顔するというイメージだと思いますが、ビーグレンさんの洗顔は違います!

ビーグレンさんの洗顔は、泡立てないことがポイントなのです!

というか、使用したらわかると思いますが、泡立てようとしても普通の洗顔に比べたら泡立ちません!

私は元々、洗顔の際に泡立てるのがめんどくさかったというのもあり、ビーグレンさんの洗顔の泡立てなくていいというとこがすごく簡単で楽で嬉しいポイントです。

メーカーによっては泡で洗うことが推奨されていますが、クレイウォッシュとどちらが肌に優しいのでしょうか。

泡立ちのよい洗顔料は、界面活性剤を多く使用しているため雑菌や汚れだけではなく、肌に必要な油分までを取り去るためターンオーバーを乱し、その結果、乾燥肌、敏感肌などを招く恐れがあります。また、クレイウォッシュは泡を立てる成分を使用していません。必要なうるおいを残し肌に負担をかけないので、デリケートな肌にもお使いいただけます。

出典:Beverly Glen Laboratories, Inc.

使い始めて1カ月くらいで、お肌がすべすべになったのと、若干ですが、毛穴の汚れが気にならなくなった気がしました。

いま、リピート1年半くらいになりますが、以前に比べ、明らかに黒ずみが薄くなり、毛穴の開きも小さくなったような気がします。

旦那からもなんか綺麗になった気がすると言われました!嬉しい(^^♪

ビーグレンのCセラム 【ビタミンC美容液】



あらゆる肌コンディションに取り入れたい美容成分ビタミンC*を高濃度で配合した美容液。超微小カプセルに包み込まれたピュアビタミンC*がつけた瞬間からほのかな温感を伴い吸い込まれるようにして角質層のすみずみへ引き込まれていきます。皮脂バランスを整えながら、肌の内側から輝くような明るさを引き出し、キメの細かい、すこやかな肌へと導きます。 ※汚れや古い角質による

ビーグレンのビタミンC美容液!

使った感想は、まずは化粧水と同様に手のひらに出すのですが、出した瞬間からじんわり温かみを感じます。

その美容液を顔全体に優しく塗ると、じんわり温かい感じで肌になじんでいきます。

この温かみがほんと最高です。

1本使った後で、なんだか肌が綺麗になった気がすると効果を体感できました。

Cセラムの在庫が家になかったので、一旦、Cセラムはお休みしてみました。

すると、使っていた時よりなんだか毛穴の開きがまた気になるようになったので再び注文!

ちょっと値段が高いですが、お肌の調子を見ると、使ってない時より使っている時の方がいいので、リピートしています。

QuSomeローション【化粧水】



加齢とともに硬くなりがちな肌を解きほぐす、持続型保湿の効果を兼ね備えたエイジングケア※1化粧水。厳選した美容成分を包み込んだ超微小の複合成分「QuSome®アクティベートコンプレックス」が、角層内の奥深くまで行き渡り、継続的にエイジングサイン※2や肌構造の乱れにアプローチ。湧き上がるような弾力をもたらし、後から使う美容液やクリームといったスキンケア全体の効果を高める、良好な肌状態をつくります。 ※1 年齢に応じたケアのこと ※2 年齢を重ねた肌の乾燥のこと

化粧水は、2種類ありますが、QuSomeローションの方をお勧めします。

クレイローションも使ったことがありますが、保湿力、しっとり感が違います。

QuSomeローションは優しく包み込む感じで、朝起きたときにもしっかりお肌が潤っている感じがしました!

クレイローションと比べるとちょっと高いですが(+o+)

まとめ

上記私が使っている化粧品、ビーグレンですが、今使用歴1年半くらいになります。

使い始めて数カ月で、お肌の調子が今までと違うという実感が持て、途中はお肌が慣れたのかこんなもんかな~?って感じでした。

しかし、1年半、久々にまじまじと毛穴を見ると、鼻の黒ずみが以前より薄くなっていました。

凄い効果がでていて私もびっくりです。

大雑把な性格から普段の洗顔を10秒もしないくらい適当にとりあえず顔を洗っている感じなので、洗顔を丁寧にしたらもっと綺麗になるのかなといま思っています。

また経過をお伝えします。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です